離婚した元旦那と復縁を目指す場合にすべきこと

離婚した元旦那と復縁を目指す場合にすべきこと

幸福を目指して結婚をしたのに、どうしてか離婚することになってしまい、それでも復縁をしたいという気持ちがある方へ、ここでは離婚してしまってからの復縁のために必要なことを説明していきます。

 

冷却期間は充分にとらなければなりません

時間が経てば経つほど自分への思いは過去のものになるのではないか、新しい相手ができてさっさと結婚してしまうのではないか、子どもも片親ではかわいそうだ、などという気持ちは当然あるでしょうが、だからといって無闇矢鱈に行動をしても、復縁するのにはマイナスになってしまいます。

 

何しろ離婚というのは、ただの恋人同士の別れと違って、悩みぬいた上で、相当な決意の元に出した結論のはずだからです。
その気持ちは、こちらから復縁の希望を口に出したとしても、覆すことは難しいでしょう。
相手の気持ちを動かすにはかなり時間をかけ、じっくりと戦略を練らなければなりません。

 

まずは、相手へ無闇にアプローチすることはやめて、しばらくは距離と時間を置きましょう。

 

なぜ離婚に至ったのか理由を突き詰めてみる

相手と距離と時間を置いたら、次に考えなければならないのは、なぜ離婚しなければならなかったのかというその理由です。
金銭のトラブルがあった、そもそも性格が合わなかった、浮気が発覚したなど、決め手になった事柄は色々とあるでしょう。
しかし、それだけが原因とも限りません。
決め手になる出来事の以前にちょっとした不満が積もり積もって爆発してしまったという場合も多くあります。
小さな不満はどこのどんな夫婦でも持っていることでしょう。

 

なぜ、多くの夫婦がちゃんと成立しているのかといえば、そんなちょっとした問題でも放っておかず解決する努力をしているからかも知れません。

 

様々なちょっとした問題もいちいち溜め込まず、話し合いなどをしていれば、離婚という最終的な破局にならずにすんだでしょう。
決定的な離婚の原因については覚えていても、前述のようなちょっとした不満はなかなか記憶には留まらないものです。

 

それらの些細な問題から、順番に一個ずつ解決していく必要があります。
そこから、離婚の根本的原因についても解決することができるようになると思われます。

 

 

見た目からイメチェンしてみましょう

初対面の人は、相手のことを見た目でしか判断することができません。

 

それは、その人の中でもなかなか修正されることもなく、後々までそのときの判断を引きずってしまうことも多いです。

 

相手との距離を置いたあとに、その見た目が素晴らしく魅力的になっていたら、相手の気持ちも揺らぐはずです。

 

かつての自分とは違うのだから、新しい自分をどうか受け止めてほしい、という希望は相手にも受け入れやすいと思われますで。

 

離婚してからの復縁というものは、相当難しいことではありますが、それには諦めずにいることが必要です。

あなたの体験談を募集!!

当サイトでは占いの体験談を募集しています。
あなたの体験談が当サイトを訪れる皆さんの役に立ちます!
是非、生の声をお聞かせください♪



人気復縁体験談

 

 

片思いの恋愛を両想いに変える強力な縁結びを占いをしてみませんか?

当サイトでは、長年の信頼実績がある大手電話占いサイトを

最新の口コミ人気ランキングでご紹介♪

 

占い師はいわば恋愛問題解決のプロ!

現在無料キャンペーンを実施しているサイトも盛りだくさんですよ♪

あなたも長い片思いから、強力なプロのアドバイスで素敵な両想いを叶えてみませんか?