別れた元旦那とスナックママの復縁話

スナックママの復縁話

若い頃一度結婚しましたが、性格の不一致で離婚してしまいました。
夫は近所のテニスクラブで知り合ったインストラクターでした。

 

 

とても爽やかで、日に焼けた顔からこぼれる白い歯が最高に素敵な人でした。
私は一目惚れしてしまい、一方的な猛アタックの末、結婚したのです。

 

しかし当時の私はやはり若かったのでしょう。
相手のことが好きというより、恋に恋していたのかも知れません。

 

いざ結婚生活が始まると夫の悪いところがたくさん見えてきてうんざりしてしまいました。

 

こうなると次第に私は生理的に嫌いになってしまい、もう顔を見るのもいや、夫の足音が聞こえるのもいやという感じで、夫が家に帰ってくる気配がすると、自分の部屋にこもって出会わないようにしていました。

 

いわゆる仮面夫婦の状態です。

 

そのうちご飯を作るのもいやになり、私はとうとう家を出て行きました。
こうして、ラブラブのはずの結婚生活は、わずか1年も持たずに破綻してしまったのです。

 

当時の私は、やはり若かったのだと思います。というより幼かったのでしょう。
離婚しても別に自分に非があるとは思わず、またいい人に出会えば再婚できると思っていました。

 

その後、自分の生計を立てなければなりませんので、もともとお酒が好きだった私は、スナック勤めをするようになり、毎晩、お客さんのお酒の相手をしては飲んで歌って楽しい生活をするようになりました。

 

 

離婚後も何人かの男性とお付き合いをしました。
しかしどれも長続きはしませんでした。

 

まあ相性がよくなかっただけだと自分に言い聞かせ、また次の男性を探すようになりました。
そんなあるとき、お客さんから紹介された電話占いウィルのことを思い出し、男運がない自分をどうすればいいか相談することにしました。

 

すると相手の霊感占い師はこう言いました。「それはあなた自身に原因があります。
単に男運がないだけとか、相手が悪かったというのではありません。

 

あなた自身が男の人を懐に入れさせないオーラを出しているのです。」そして続けて言うには、「あなたの守護霊様は、江戸時代のおいらんで、とても男性の好き嫌いが激しく、すぐに男性をそでにしてしまうくせがあったのです。

 

その守護霊様を替えるしかありません。でもそれは私の力ではできませんので、青森の恐山のふもとに住んでいるAさんという有能な霊能者を紹介します。

 

そこへ行きなさい。」ということでした。

 

 

私は言われるままに、恐山のふもとへ行き、霊能者Aさんに手紙を渡し、お祓いをしてもらったのです。
「これで守護霊様は変わりましたよ。

 

とても家庭的な守護霊様です。」と言われました。

 

 

それからしばらくして、私の勤めていたスナックに一人の男性がふらっと入って来ました。
私の元夫でした。

 

私はびっくりしたのですが、いろいろ話を聞くうちに、彼の生活が大変困っている状態であることを知り、とてもかわいそうに思えてきました。
その後何回か、元夫は店を訪れ、昔話に花を咲かせながら会話を楽しんでいました。

 

そしてある日、仕事を終えた私が店を出たところ、元夫がそこに立っていて、ちょっと話があるから付き合ってほしいと言われました。

 

 

夜中遅かったので、店の中で話をすることにしました。
彼が言うには、もう一度私とやり直したいということでした。

 

私はびっくりしましたが、正直、嬉しい気持ちもありましたので、こっくりうなづいてOKしました。

 

 

こうして私たちは、復縁することになったのです。いろいろ紆余曲折はありましたが、結局元の鞘に収まったのです。

 

>>占いウィルに無料復縁相談

 

 

あなたの体験談を募集!!

当サイトでは占いの体験談を募集しています。
あなたの体験談が当サイトを訪れる皆さんの役に立ちます!
是非、生の声をお聞かせください♪



人気復縁体験談

 

 

片思いの恋愛を両想いに変える強力な縁結びを占いをしてみませんか?

当サイトでは、長年の信頼実績がある大手電話占いサイトを

最新の口コミ人気ランキングでご紹介♪

 

占い師はいわば恋愛問題解決のプロ!

現在無料キャンペーンを実施しているサイトも盛りだくさんですよ♪

あなたも長い片思いから、強力なプロのアドバイスで素敵な両想いを叶えてみませんか?